兵庫県震災復興研究センター ウェブサイト
Index
+最新ニュース : 『大震災15年と復興の備え』出版のご案内とお願い
投稿者: admin 投稿日時: 2010-3-29 17:53:15

『大震災15年と復興の備え』が出来上がりましたので、ご案内とともにご購読のお願いです。

詳細は、下記からPDFファイルをダウンロードしてご覧下さい。
http://www.shinsaiken.jp/dl/GRND_contents.pdf

チラシは、下記からPDFファイルをダウンロードしてお使い下さい。
http://www.shinsaiken.jp/dl/GRND_celebration20090320.pdf

本書の概要は、下記の通りです。

.『大震災15年と復興の備え』出版のねらい
  あの兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)発生から15年余が経ちました。この度、大震災15年を検証し『大震災15年と復興の備え』を出版する運びとなりました。今回の出版のねらいにつきましては、以下のように考えております。

1.阪神・淡路大震災(大震災)の復興の全体的な総括検証を行う。
2.2005年以降の復興過程の検証を行う。
3.今後の災害復興への備えの提言を行う。また、新しい情勢のもとで、減災・復興に備えるべき点を打ち出す。問題意識は、下記の通り。
 少子・高齢化、世界経済の行き詰まり、地球環境問題の切迫など。
 この間の貧困化、都市の脆弱性の深まり。
 政権交代による新たな可能性。
これまでとは異なり、真っ当な減災対策、復興対策を行う可能性がある。この状況に対して、 きちんとした政策提言をしておくことが必要である。



『大震災15年と復興の備え』の目次と執筆者
A5判136頁・定価1260円(本体1200円)

【目 次】
はしがき                   塩崎 賢明 
1.総論
(1)大震災の15年               塩崎 賢明
(2)開発・成長型復興政策と貧困化       池田  清
〈コラム〉震災復興と政治           出口 俊一

2.「阪神・淡路復興計画」事業費の検証     増田 紘
—16.3兆円は何に使われたのか—         塩崎 賢明
〈コラム〉兵庫県西・北部豪雨被害       田結庄良昭

3.いまなお復興災害 —「創造的復興」のもたらしたもの−
(1)神戸空港の破綻             高田 富三
(2)新長田再開発事業            塩崎 賢明
(3)震災障害者               岩崎 信彦
(4)震災アスベスト被害の潜む危険      森 裕之
(5)災害弱者のその後            金持 伸子
〈コラム〉緊急リポート・ハイチ大地震(1月) 村井 雅清

4.復旧・復興への提言
(1)避難所                 黒田 達雄
(2)外国人・災害弱者への支援        金持 伸子
(3)公費解体と応急修理           黒田 達雄
(4)災害廃棄物               西川 榮一
(5)企業の事業継続・営業再建支援      紅谷 昇平
(6)災害ボランティア            村井 雅清
(7)応急仮設住宅              黒田 達雄
(8)仮設市街地の構想            濱田甚三郎
(9)復興公営住宅の供給・管理        塩崎 賢明
(10)マンション再建             竹山 清明
(11)コミュニティ保全の復興まちづくり制度  塩崎 賢明
(12)中山間地域からの持続的復興       澤田 雅浩
(13)自治体における被災者支援体制      谷口 寛
(14)「復興基金」              出口 俊一
(15)義援金                 出口 俊一
(16)被害認定と支援策            津久井 進 
(17)災害救助法               永井 幸寿
(18)被災者生活再建支援法、災害弔慰金法   出口 俊一
(19)災害復興法制              津久井 進
〈コラム〉被災マンション・15年の教訓     若原キヌコ

あとがき                   西川 榮一

【執筆者一覧(50音順)】
池田   清(神戸松蔭女子学院大学教授)
岩崎  信彦(神戸大学名誉教授)
金持  伸子(日本福祉大学名誉教授)
黒田  達雄(一級建築士・新建築家技術者集団全国幹事)
澤田  雅浩(長岡造形大学准教授)
塩崎  賢明(神戸大学大学院工学研究科教授)
田結庄良昭(神戸大学名誉教授)
高田  富三(行政書士・神戸再生フォーラム事務局長)
竹山  清明(京都橘大学大学院文化政策研究科教授)
谷口   寛(石川県輪島市総務部長)
津久井  進(兵庫県弁護士会災害復興等支援委員会委員長)
出口  俊一(兵庫県震災復興研究センター事務局長)
永井  幸寿(日本弁護士連合会災害復興支援委員会委員長)
西川  榮一(神戸商船大学名誉教授)
濱田甚三郎(首都圏総合計画研究所代表取締役)
紅谷  昇平(人と防災未来センター主任研究員)
増田   紘(一級建築士・兵庫県自治体問題研究所事務局長)
村井  雅清(被災地NGO恊働センター代表)
森   裕之(立命館大学政策科学部教授)
若原 キヌコ(被災地クラブ代表)

編集協力者  
   奥田 博子(兵庫県震災復興研究センター事務局)
   細川 裕子(被災地NGO恊働センター事務局)

写真提供 
   塩崎賢明、クワテモック(メキシコ)、澤田雅浩、出口俊一、濱田甚三郎、若原キヌコ



『大震災15年と復興の備え』の推薦
 推薦は、下記の5人の方にしていただきました(50音順)。帯やチラシに写真入りで掲載しています。
 ●泉田裕彦(新潟県知事)
●片山善博(慶應義塾大学大学院法学研究科教授、前鳥取県知事)
 ●白井  文(兵庫県尼崎市長)
 ●田中康夫(作家、衆議院議員、前長野県知事)
 ●中川智子(兵庫県宝塚市長)


【事務局】 兵庫県震災復興研究センター
650-0027神戸市中央区中町通3-1-16
サンビル201号 TEL:078-371-4593/FAX:078-371-5985
Eメール:td02-hrq@kh.rim.or.jp
ホームページ:http://www.shinsaiken.jp/

印刷用ページ このニュースを友達に送る
XOOPS Cube PROJECT