兵庫県震災復興研究センター ウェブサイト
Index
+最新ニュース : 阪神・淡路大震災20年関連のマスコミ報道、展示会、出版などについて
投稿者: admin 投稿日時: 2014-12-23 18:01:36

阪神・淡路大震災20年関連のマスコミ報道、展示会、出版などについてのご連絡です。

随時、追加していきますので、情報をお寄せ下さい。

■報 道
 この秋〜冬にかけて、毎日放送(MBS)、朝日放送(ABC)、テレビ朝日(報道ステーション)、関西テレビ、読売テレビ、NHK(神戸放送局、Eテレ)、サンテレビ、EO光大阪テレビの各局が取材中です。
 テーマは、新長田駅南再開発問題、「借上公営住宅」問題などです。

 2015年1月16日(金)、17日(土)、18日(日)頃に放映予定です。
 放映日時が確定しましたら、メールにて連絡致します。

 また、新聞各紙も20年検証の記事掲載を開始しています。

 ○毎日放送(MBS)ラジオ/ネットワーク1・17
  12月22日(月)19:30〜20:00、“新長田駅南再開発問題”
  出口俊一兵庫県震災復興研究センター事務局長

 〇関西独立5局ネット特別番組“阪神・淡路大震災から20年、いま防災を考える”
  塩崎賢明立命館大学政策科学部教授
  各局の放送予定は、  
  1月17日(土)13:00〜13:50サンテレビ、14:00〜KBS京都、15:00〜テレビ和歌山 
  1月24日(土)12:00〜奈良テレビ、16:00〜びわ湖放送
 
○サンテレビ報道特別番組、塩崎賢明
  1月17日(土)17:00〜19:00

■展示会
 ○防災専門図書館(東京)「阪神・淡路大震災から20年」企画展
 チラシダウンロード:pdfファイル(1.04MB)

  2015年1月14日(水)〜2月20日(金)
  阪神・淡路大震災関連は、約1,500冊です。
  『大震災いまだ終わらず−5年間の国と自治体の復旧・復興施策を問う』なども含まれています。
  同館は閉架式のため、通常は資料を表に出していませんが、 この企画展では、資料を手に取って
  ご覧いただくことにしました。
  −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
  公益社団法人
  全国市有物件災害共済会 防災専門図書館
  〒102-0093
  東京都千代田区平河町2-4-1
  日本都市センター会館
  TEL:03-5216-8716 FAX:03-3265-8222
  E-mail:lib.bousai@city-net.or.jp
  −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

■出 版
 ○池田  清『災害資本主義と「復興災害」』(水曜社、2014年10月8日)

 ○塩崎賢明『復興〈災害〉−阪神・淡路大震災と東日本大震災』(岩波書店、2014年12月19日)

 ○兵庫県震災復興研究センター編『大震災20年と復興災害』(クリエイツかもがわ、2015年1月17日)

以上です。
【連絡先】兵庫県震災復興研究センター
653-0041神戸市長田区久保町7丁目4番10号
http://goo.gl/maps/J5UFe
電話:078(691)4593
FAX:078(691)5985
Eメール:td02-hrq@kh.rim.or.jp
ホームページ:http://www.shinsaiken.jp/

印刷用ページ このニュースを友達に送る
XOOPS Cube PROJECT